仕事・副業

【保存版】スナップアスクいつ解答すべき?質問傾向を一ヶ月徹底調査!結果まとめ【最適な曜日は日曜日】

snapask質問傾向202105-2

1ヶ月体当たり調査!

オンライン家庭教師、ぽん子です!

snapask、スキマ時間のお小遣い稼ぎに、活動されている方も多いのではないでしょうか?

チューターとして活動するにあたり、

いつ活動するのがより稼げるのか?

効率がよいのか?

質問数を計測してみました。

1週間ごとの結果がこちら!

(5月最終週は、準備でき次第アップします!)

snapask質問傾向202105-2
snapask質問傾向202105-2
snapask質問傾向202105-3
snapask質問傾向202105-3
snapask質問傾向202105-4
snapask質問傾向202105-4
詳細な調査方法はこちら!

調査方法:

iPadの通知機能を利用。

スナップアスクの通知のみくるように設定し、その数を測定。

一週間毎の通知数から、質問の傾向を分析する。

※通知を切り忘れていた、

「Notion」「Appstore」「時計アラーム」

の通知が紛れてしまっています…

これにより、1-3回の誤差が生じています。

悪しからず…

具体的にどういう傾向があるのか、見ていってみましょう。

>>こちらの記事もよく読まれています

https://ponkoponko.com/snapask

連休は?

snapask質問傾向202105-2
snapask質問傾向202105-2

5月といえば、GW!

外出自粛もあり、自宅で勉強をしていた学生も多いのではないでしょうか?

と、思いきや、5月第4週に比べ、少ない結果に。

ただ、質問数が

「連休頭<<連休最終日」となっていることから、

「学校が始まる直前に多い」結果に。

要因として、

★連休明けに実力テストがある

★連休明けに課題提出がある

等が考えられます。

家庭教師として高校生を教えていて、

実際にそういう生徒もいました。

(特に高校生)

祝日は?

snapask質問傾向202105-1
snapask質問傾向202105-1

こちらは、4月の結果ですが、

「祝日は質問数が前後の日の1.5-2倍近く伸びている」

ことがわかります。

4/29の質問数は、あからさまに多いですね。

逆に、

祝日前の4/28なんかは質問数が極端に少ないことがわかります。

「明日休みだから明日やればいいや」

そんな学生の声が聞こえてきそうです。

テスト期間は?

snapask質問傾向202105-4
snapask質問傾向202105-4

きました。

テスト期間。

圧倒的に多いですね。

今年は、5月第3週、第4週に定期考査のある高校生がいました。

特に多かったのが、第3週がテスト期間だという生徒。

週別にみても圧倒的に多いですね。

他の週が60-75なのに対し、第3週は90の質問がよせられています。

テスト期間に向けて、

より難しい問題に挑戦したり、

なんとか理解したい、という

生徒の思いの現れなのでしょう。

曜日は?

ここまで通してみると、

「質問数は、日曜が圧倒的に多い」

ことがわかります。

GWの考察欄に詳しく書きましたが、

「学校が始まる前日に質問が集中」

していますね。

課題提出や、テスト前、といった事情が関係ありそうです。

土曜は以外と少ない

土日が多いと聞いていたものの、

土曜の質問数はむしろ平日より多いこともありました。

「明日も休みだし」

となると、土曜に力をいれて課題をやる気にはならないのかな?

なんとなく、気持ちがわかる気がします。笑

まとめ:祝日・日曜に解答すべき

結論、質問が多いのは、

「日曜日」「平日前の祝日」

でした。

ただ、注意したいのは、

祝日・日曜は、解答する側のチューターの活動数も多いということ。

質問の取り合いになります。

・通知を音がなるようにして、質問があがったら即対応する

・アプリ版でなくブラウザ版でみる(私の場合、若干通知が早いです)

・人が解答できない、難しい問題をこなせるよう、自身の実力をあげる

・指名質問をもらえるよう、回答のクオリティをあげる

ことが大切です。

生徒の学習に貢献できるよう、これからも頑張って活動していきましょう♪

ぽん子でした。

>>こちらの記事もよく読まれています

-仕事・副業
-,

© 2021 ぽん子の自由帳 Powered by AFFINGER5